KOREANENGLISHChineseRussian

保健福利部认证医疗机关/大肠肛门专门医院 - HANSOL HOSPITAL- Healthcare Quality Parient Safety
- Ministry of health & Welfare Specialty Hospital of Korea

  • 病院の紹介
  • ご利用案内
  • センターの紹介
  • Contact us

センターの紹介

腹腔鏡手術センター

大腸肛門センター

内視鏡センター

健康検診センター

内視鏡センター

胃と大腸を1度で、診断と治療を同時に行うワンステップシステム

内视镜中心

年間40,000件の内視鏡検査を行っているハンソル病院では、胃癌と大腸癌の100%早期発見と治療のために努力しています.
胃と大腸を同時に検査し、疾患が疑われる場合には直ちに組織検査を行っています. 検査時に発見されたポリープは即時に取り除き、患者の便宜性を高めます.
胃・大腸癌の早期治療のためにESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)治療術を積極的に行っているため、病院レベルでは珍しく狭帯域内視鏡(BNI)、拡大内視鏡、超音波内視鏡などの専門装備を備えています.

専門医による正確な検査及び判読
全ての検査は大学病院の臨床教授出身の熟練した消化器内視鏡の専門医が直接行い、誤差及び副作用を最小化しています.

安全な専門医薬品の使用
大腸内視鏡のために腸を洗浄する用途で、食品医薬品安全庁の勧告事項に準じて安全な専門医薬品を使用しています.

徹底した内視鏡装備の洗浄
大韓消化器内視鏡学会の消毒法の勧告指針に基づき、3次に渡り洗浄・消毒・滅菌の質の高い感染管理を行っています.

検査の種類

胃内視鏡、大腸内視鏡、睡眠内視鏡、色素内視鏡、カプセル内視鏡、狭帯域内視鏡、拡大内視鏡、超音波内視鏡.